アスミールの効果についての全て

成長期の子供の栄養サポートとして有名なアスミール

 

子供が一日に必要な栄養の多くをアスミールで補えるとして、幅広いご家庭に今人気です。

 

アスミール効果

 

 

最近では子供のクラブ活動・部活動において

 

「身長・体格差が原因で中々活躍出来ない」と悩む親御さんも多いです。

 

ここでは

 

「アスミールは効果なし」と言っている口コミや、

 

逆に「アスミールで効果が出た」と口コミするご家庭をまとめてきました。

 

さらにアスミールで効果を感じた方たちが行なっているアスミールの効果的な飲み方などについても触れています。

 

記事内見出し

 

●アスミール効果なしの口コミまとめ
●アスミール効果でた人の口コミまとめ
●アスミール飲んだら何ヶ月で身長伸びる?半年?
●アスミールを高校生が飲んでも効果なし?
●アスミールの効果的な飲み方とは
●アスミールで効果でた人のまとめ

 

 

 

アスミール効果なしの口コミまとめ

 

●小学3年生のお子さんにアスミールを3ケ月与えた人の口コミ
アスミール効果なし

 

クラブ活動で相撲を頑張っている息子が身長差・体格差で試合に負ける姿を見て、

 

「親として何かできる事はないか」と思い、口コミでも評判が良かったアスミールを与えてみました。

 

3ケ月続けましたが変化はあまり見られません。(身長もさほど変わらず)

 

何ヶ月飲み続けたら効果が現れるのか不安になっています。

 

●小学2年生のお子さんにアスミールを2ケ月与えた人の口コミ
アスミール効果なし

 

母親である私は身長150cmで、旦那である父親は身長165cmです。

 

息子にはしっかりと成長してもらいたいと思いアスミールを始めましたが、

 

「本当にコレだけで良いのか?」って不安になります。

 

今では口コミに騙されているのかなとさえ思っています。

 

●中学1年生のお子さんにアスミールを1ケ月与えた人の口コミ
アスミール効果なし

 

息子は部活でバスケをしているのですが、中学に入ってからは周りとの身長差が歴然で、

 

このままバスケを続けていこうか自信を失っていました。

 

そこで身長促進に効果的と口コミで話題のアスミールを与え始めました。

 

始めたばかりなので特に効果は見られませんが、

 

牛乳が嫌いな息子が「アスミールで混ぜると飲める」っていう点では助かっています。

 

ただ粉が溶けづらいのがちょっと難点です。

 

初めから定期購入に申し込んでシェイカーを貰っていればと後悔したので、皆さん気をつけてください。

 

アスミールを始めたご家庭で効果なしという口コミをする方はこのように確実にいらっしゃいました。

 

さらに粉が溶けづらいというデメリットもあるようですが、それはアスミールの定期購入者だけが貰えるシェイカーを使う事で解消出来ます。

 

アスミールの効果

 

詳細はコチラ

 

 

アスミールで効果でた人の口コミまとめ

 

小学1年生のお子さんにアスミールを1ケ月与えた人の口コミ
アスミール効果でた人

 

子供はとにかく牛乳が嫌いでとても悩んでいました。

 

そんな中たまたま発見したアスミールはココア味で、牛乳嫌いの子でも飲めるって口コミが多かったので1個くらいなら良いかなと思って試してみました。

 

結果アスミールの味は美味しいらしく、牛乳で混ぜてもグビグビ飲んでくれます。

 

小さいお子さんに与える際は、あまり与えすぎるとお腹一杯になってご飯食べてくれないのでそこは注意した方が良いかもしれません。

 

ただ牛乳だけを飲んでもらうよりも、さらに豊富な栄養が摂れるアスミールと混ぜて飲んでくれるのは親として安心に繋がります。

 

中学2年生のお子さんにアスミールを半年以上与えた人の口コミ
アスミール効果でた人

 

子供が小学6年生になった時に、低身長を克服させてあげたくてアスミールを買い与えました。

 

「アスミールはせめて半年でも続けたほうが良い」って口コミで見かけたので半年は続けたのですが、その時はあまり効果を感じませんでした。

 

しかし中学1年生になってから中学2年生までの1年間で身長が一気に+12cmも伸びてくれたのには正直驚きました。

 

成長期は一生に一度しかないので、アスミールを与えた時と与えなかった場合の比較というのは出来ません。

 

それでも半年で辞めないで続けておいて良かったと今では心底思います。

 

(子供は身長が低くて悩んでいたあの頃を今ではすっかり忘れているようです・・・笑)

 

 

小学5年生のお子さんにアスミールを半年以上与えた人の口コミ
アスミール効果でた人

 

牛乳が飲めなかったのにアスミールだと飲めるっていう不思議^^:

 

ココア味が牛乳の匂いを感じさせないみたいです。

 

アスミール与えたら身長が伸びるなんて思っていませんが、何もしないよりは断然良いと思って与えています。

 

成長期の子供は多くの栄養を必要としているのは当たり前ですよね。

 

 

小学6年生ののお子さんにアスミールを半年以上与えた人の口コミ
アスミール効果でた人

 

小学5年生の頃にアスミールを与え始め、今では子供も小学6年生になりましたが体付きもしっかりしてきました。

 

辞める理由が無いので継続しています。

 

後、家では両親含め家族3人で夕食時にアスミールを一杯飲む習慣にしています。

 

大人も栄養不足が解消出来て、エネルギッシュに生活出来ますよ^^

 

アスミール効果でた人

 

アスミール効果でた人

 

 

アスミール公式サイトはこちら

 

 

 

アスミール飲んだら何ヶ月で身長伸びる?半年?

 

子供の成長というのはおよそ平均で16年かけてゆっくりと成長していきます。

 

短期間何かを与えて一気に身長が伸びるサプリメントや栄養ドリンクという物はこの世には存在しません。

 

継続して成長期のお子さんに必要な栄養を届けるというのが一番確実です。

 

 

↓こちらは子供の成長期に身長が伸びる平均値です。

 

身長が伸びる時期

 

成長期にはピークという物があり、

 

  1. 男子:12歳〜14歳
  2. 女子:10歳〜12歳

 

上記の時期に身長が伸びやすいというデータがあります。

 

しかしこれはあくまで平均であり、

 

身長が伸びる時期が早く訪れる子がいれば遅く訪れる子だっています。

 

 

さらにその時期だけがその子の身長を決めるというのではなく、1歳から16歳までの間ゆっくりと成長していきます。

 

なので「アスミールを半年与えたら身長が伸びる」というのも少しニュアンスが違っており、

 

いかに継続してしっかりと子供に栄養を届けるのか?が重要となってきます。

 

アスミールを与え始めたが、

 

「親が勝手に見切りをつけて1〜2ケ月で辞めた」

 

なんて事態だけは避けたいですよね。

 

子供が一日に必要な栄養素

 

 

アスミールを高校生が飲んでも効果なし?

 

「身長が低い息子にアスミールを飲ませようか悩んでいます。高校生が飲んでも遅いのでしょうか?」

 

という口コミをたまに見かけるのですが、高校生で身長が低いという事は2つの事が考えられます。

 

 

  1. 成長期のピークはまだ終っていない(改善の余地あり)
  2. 長い成長期の間に必要な栄養を届けられていない(ピークも過ぎて手遅れ)

 

成長期のピークはまだ終っていない

 

↓先ほどお見せしました下記の画像

 

アスミール

 

データを見ても男子なら成長期は16歳まで続くという事が分かりますが、

 

16歳で絶対終るという訳ではなく、ここにも個人差という物が存在します。

 

 

17歳まで少しずつ身長が伸びる子もいます。

 

さらに高校生になるタイミングは15歳〜16歳ですが、その時期に一気に身長が伸びる子もいます。

 

 

長い成長期の間に必要な栄養を届けられていない

 

高校生になっても身長が低い要因でもう一つ考えられるのが、

 

成長期に必要な栄養が得られていないです。

 

身長が低いのは遺伝が関係しているなんて都市伝説がありましたが、

 

身長に遺伝は関係ないです。

 

 

↓こちらをご覧ください。

 

アスミールの効果

 

1950年代と現代の平均身長を比べると、実に10cm以上差があります。

 

身長に遺伝が関係していたら昔から平均身長が変わる事は決してありませんよね。

 

 

「じゃぁ身長促進効果を得たいならどうすれば良いのか?」

 

 

答えは必要な栄養を取り、運動も取り入れて睡眠時間もきちんと確保するなんですね。

 

アスミールでは一番困難といわれている栄養サポートという点が非常に優秀です。

 

アスミールの効果

 

詳細はコチラ

 

 

アスミールの効果的な飲み方とは

 

アスミールは1袋あたりの容量が180gなので、

 

牛乳100mlにアスミール6gを混ぜて飲むのが基本的な飲み方になります。

 

アスミールの効果

 

 

アスミールの効果的な飲み方その1:夕食時に飲む

 

子供と言うのは新陳代謝が活発で、摂取した栄養もしっかりと吸収される前に汗や尿と一緒に対外へと排出してしまいます。

 

朝にアスミールを飲むのは間違いではないのですが、

 

夜の夕食時にアスミールを飲むと寝ている間にしっかりと体に栄養を巡らせる事が期待出来ます。

 

アスミールの効果をよりお子さんに届けたい方は、夕食時に飲ませるのがより効果的な飲み方と言えます。

 

 

アスミールの効果的な飲み方その2:就寝3時間前までには飲むようにする

 

子供の身長促進で欠かせない大きな要因は下記の3つと言われています。

 

  1. 適度な運動
  2. 十分な睡眠
  3. 豊富な栄養

 

アスミールを夜寝る前のギリギリに飲ませると、十分な睡眠時間を与えたつもりでも睡眠の質を落としかねません。

 

というのも人間は眠っている時に胃の中で消化活動を行なうと、しっかりと睡眠がとれないという事も言われています。

 

 

なのでアスミールの効果的な飲み方で忘れてはいけないのが、

 

「子供が寝る3時間前には飲ませるようにする」です。

 

 

 

アスミールで効果でた人のまとめ

 

アスミールは短期間だけ与えても意味がなく、大事なのは長く続く成長期に継続して与える事。

 

成長期の時期は個人差があり、親が勝手に見切りを付けるとあっというまに成長期が終って取り返しのつかない事に

 

アスミールの効果的な飲み方は夕食時に飲ませる。遅くても就寝3時間前まで。

 

子供の成長期というのは一生に一度しかないので、

 

必要な栄養をアスミールでしっかりと届けてサポートしているご家庭は今多いです。

 

アスミールの効果

 

 

詳細はコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アスミール効果についてのコラム。何ヶ月飲めば良いの?アスミールはアルギニンというアミノ酸が含まれているが、このアルギニンの期待出来る効果は成長ホルモン促進効果である。牛乳だけ飲んでも背が伸びない原因の一つに考えられるのが成長ホルモンが正常に分泌されていないというデータが注目を集めています。その他健康補助飲料水ではこのアルギニンが含まれている物は少なく、アスミールで効果が得られたという人達にはこのアルギニンの効果が現れたからなのかという意見も多いほど。それだけこのアルギニンは身長促進効果に高い効果が期待出来る物です。さらにアルギニンを食品だけで補おうとするのは非現実的。それだけ子供の栄養をしっかりと届けるのが難しい中、アミノ酸であるアルギニンが含まれたアスミールに効果を期待する人が急増している。過ぎてしまった成長期を取り返す事が出来ないので、親としては悔いのないサポートをアスミールでしっかりと行なう姿勢が求められています。逆に効果が感じられないという人達の口コミでは、子供の年齢が浅すぎたり逆に高校生になってから始めようとする人が多いのも特徴。アスミールを始めるのに高い効果を期待しているならば一日でも早く始め、そしていかに継続して与えるかが将来的にその効果を体感出来るかどうかの分かれ道とも言われています。「数ヶ月アスミール与えたけど効果なし」と言っている親御さんに生まれたお子さんが逆に可愛そうという口コミまであったりと。しかし牛乳が嫌いな子でもアスミールで飲めるといった効果も確認されているので、飲ませて損は何一つ無いと言えます。何ヶ月与えれば良いのかとか、半年与えたら良いとか高校生は手遅れだとかといった表面的な意見に惑わされず、大事な所をしっかりと理解すると親として自分は何をすれば良いのか?も自然と分かってきます。